ファンケルオンライン

GREEN DOG

特集<愛犬の『健康』を考えよう!!> Part-3

Part-1 Part-2 Part-3

 
免疫力、自然治癒力を高めよう!−愛犬もデトックス&ファスティング!その2

previous 1 2 3 4 5 6 next

4. プチ断食 Q & A!!

???Q. プチ断食はどれくらいの頻度で実施するの?

A. 前述の本村伸子さんの著書では、1回の食事を抜く方法で、妊娠・授乳中のイヌ、また5ヶ月齢までの子イヌを除いて週に1回、老犬の場合は月に1回程度と推奨されています。 ただそのくらいの頻度が望ましいと言うことなので、これも「我が家のペース」で行えば良いのではないでしょうか。

  • stylish-dog.com スタッフ ドッグは、月に1度定期的に実施しています。 その他 フィラリア予防の投薬後やワクチン接種の後、便の状態が余り良くない場合、便秘気味で手足を舐める頻度が多くなったり、舐め方が激しくなった時などに不定期で行っています。
  • スタッフ ドッグの場合、「手作り食と定期的なプチ断食」をするようになってからは、下痢や嘔吐をすることはなくなりましたが、下痢や嘔吐といった症状のときもプチ断食は有効です。 ただしウィルスなどが原因のこともありますから、お水を飲むかどうか、食欲があるかどうか、元気があるかどうかを観察しましょう。 食欲がなく、元気がないという場合は、速やかに獣医師に診てもらってください。

 

Q. プチ断食でどんな効果が現れる?

A. スタッフ ドッグはもう一年半以上、定期的な「プチ断食」を実施しています。 ドライフードから「手作りご飯」に変えた直後に初めて「プチ断食」を実施したのですが、すごいことが起りました! 2日目の朝、葛練りを食べさせたすぐあとに、真っ黒(コールタールのような)で、臭いのきつい便が沢山出たのです。まさに「宿便」といった便でした。

  • そのときはプチ断食をすれば毎回こんな便が出るのかな程度に思っていましたが、「手作りごはん」に変えてからは、そんな便は出ないのです。 これは推測の域をでませんが、初回は長年食べ続けていたドライフードの添加物など体内に蓄積していたモノが、体からタップリ排出されたのではないかと思います。
  • スタッフ ドッグの場合、プチ断食をすると体調がいつもにも増して良くなり、その直後元気度がアップします。 また手足を激しく舐めている時に実施すると、徐々に舐めなくなるといった、効果がはっきり実感できます。
  • 効果には個体差があると思いますが、下痢や嘔吐のとき、便秘気味で手足を激しく舐めるときなど、ひとつの選択肢としてプチ断食を取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

Q. プチ断食挑戦で注意することは?

A. 愛犬が食欲もあり、元気であれば実施して大丈夫です。 体調を崩しているときは、前述のとおり消化に使っていたエネルギーを体の治癒にまわせるので、回復が早くなることがありますが、不調の原因が判らないときなどは、事前に獣医師に相談してからにしましょう。

  • 妊娠中や授乳中のイヌ、また生後半年くらいまでの幼犬は行わないようにしてください。
  • 老犬の場合は無理をしないように注意しましょう。 心配な場合は獣医師に相談をしてからにしてください。
  • 慣れるまでは、半日の絶食で様子をみるようにするのがいいでしょう。
  • もしオーナーであるあなたが、食事を抜くことに抵抗があったり、とても心配でいられないというような状況なら、実施するのはやめましょう。 イヌは飼い主の変化にとても敏感ですから、良い結果は得られないと思います。
  • スープやジュースなどを与えながらのプチ断食は、通常の食事を与えるより世話に少々手間がかかります。 また愛犬の様子をみていられる方がよいので、お家で愛犬と一緒にいられる休日などに実施するようにしましょう。

いかがですか? そんなに大変なことではないでしょ?! いま愛犬が元気ならその体調を維持するために、また愛犬の自然治癒力をより高めて、病気にならないカラダをつくるために、プチ断食を取り入れてみてはいかがでしょうか。

 
previous 1 2 3 4 5 6 next
 
 
       
  MORE BEAUTY, HEALTH, GOURMET... home
       
   

*特集<愛犬の『健康』を考えよう!!>by stylish-dog.com

*Part-3 “免疫力、自然治癒力を高めよう!−愛犬もデトックス&ファスティング!”その2 (07.1.25)NEW!!

*Part-2 “免疫力、自然治癒力を高めよう!−愛犬もデトックス&ファスティング!” (06.10.3)

*Part-1 “ホリスティックケアについて知ろう!!”(06.9.1)

*特集<愛犬の『食』を考えよう!!>by stylish-dog.com

*Part-5 “手作りごはん体験記 & 実践簡単手作りごはん!!” (06.2.19)

*Part-4 “気負わず、気楽に、できることから始めよう、愛情ごはん!!” その2(05.12.2)

*Part-3 “気負わず、気楽に、できることから始めよう、愛情ごはん!!” (05.10.22)

*Part-2 “いま、あなたの愛犬が食べているフードは本当に大丈夫?!” (05.8.31)

*Part-1 “あなたは愛犬に「食事」をさせていますか?”(05.8.19)

*愛犬のための「おせち」早めの予約を!!(06.12.2)
*愛犬と一緒に『戌年』の新年を祝おう!(05.11.20)
*真夏の外出には細心の注意を!(05.8.2)
*タラソテラピーで愛犬もリフレッシュ、イヤな梅雨をのりきる!!<Dog Club Ist> (05.6.18)
*イヌ にも肩こりやストレスがあるの??<Phiten>
*<Deco’s Dog Deli> の愛犬弁当って何??

 
   
  このサイトへのご意見は...



Copyright (C)2005-2007 stylish-dog.com All Rights Reserved.