stdcnews    

 

 

 

 

 

 

 

ファンケルオンライン

 

要注意、イヌの「肥満」!! 花王がイヌ用体脂肪計を開発

scale最近街で出会うイヌたち「ちょっと太ってる?」と感じることが少なくない。
都会の室内で暮らしているイヌたちは運動不足気味なのか、はたまた美食&過食気味なのか・・・ このところイヌの病気も人間さながら、糖尿病、心臓病、肝臓病など生活習慣病と言われる病気が増えているようだ。もちろんこれには様々な要因があるわけだが、その一つに「肥満」があげられる。またダックスフンドを代表とする胴長短足のイヌたちには、「肥満」からヘルニアなる病気を患うケースも結構多いようだ。

あなたの愛犬は大丈夫だろうか?今現在、太っているか否かをジャッジする方法は、まずは体重測定で一般の同犬種の体重と比べるか、視て触ってチェックするしかない。もっと客観的に「うちの子が本当に肥満なのかどうか」を調べる方法はないものか・・・ それが出来れば病気の予防も可能になるはず。また最近増えている「手作りごはん」への不安も緩和されるのではないだろうか。

人間も同様だが、太っているか痩せているかを判断するとき、「体重」を基準に語られることが多い。しかしそもそも「肥満」とは体重に占める脂肪の割合、つまり「体脂肪率」が高いことをいうのであって、たとえ体重を減らしたとしても、筋肉が減って身体の中の脂肪が減っていなければ、健康的には問題がある訳だ。

kaohscale人間用の体脂肪計が発売されたのは随分前のことだが、この程(やっと?)イヌ用の体脂肪計が開発された。これまで特殊な機器や設備がなければ、イヌの体脂肪を測定することはできなかったのだが、今回花王株式会社ペット研究グループと大和製衡株式会社が共同で「イヌ用体脂肪計」(左写真)の開発に成功した。

この機器は軽量で、イヌの皮膚に当てるだけで測れる(下写真)ため、測定者にもイヌにもほとんど負担を掛けることなく、数秒で簡単に測定できるようだ。しかもイヌの体型の大小の影響もなく、全犬種に対応できるとのこと。これによってイヌの肥満度をチェックすることはもちろん、肥満に対する食事や運動の影響を正確に把握することが期待されている。

kaohscaleこのイヌ用体脂肪計は、今秋に動物病院の獣医師に紹介される予定になっており、動物病院で体重と共に体脂肪を測定し、イヌの肥満防止、健康管理がより適切にできる日も近そうだ。願わくば今後、家庭用のより簡易な機器が開発されれば良いと思うのだが・・・

花王ウェブサイト

<問い合わせ>
花王株式会社 広報部 

TEL:03−3660−7041〜7042

<関連記事>
*「飼い主と愛犬の接し方」に関する意識実態調査:溺愛しているイヌは『太っている』??(05.11.03)

         
   
MORE NEWS... home

*テレビ東京『ペット大集合! ポチたま』のまさお君急逝(06.12.16)NEW!!
*ペットホテルもインターネットで予約可能に!(06.11.11)
*岡山と高松で、また多数のイヌが犠牲に...(06.10.27)
*「広島ドッグパーク」崩壊で、大規模レスキュー始まる!!(06.10.2)
*見つけて、探して、捕りに行く賢い空気清浄機、9月1日東芝から新発売(06.9.2)
*兵庫県豊岡市でもドッグビーチ、今夏からオープン!(06.7.2)
*玉野の出先海岸ドッグビーチ、今夏もオープン!(06.6.23)
*「ペットと一緒の墓」飼い主調査、60%が肯定的(06.6.3)
*日本初、「愛犬と行く沖縄・離島ツアー」日本旅行より発売(06.5.25)
*セラピードッグ「チロリ」の追悼会開催される(06.5.3)
*帯広大教授らにより開発された「ナマ食型ドッグフード」5月発売予定(06.4.27)
*ペットのアンチエイジングに有効なサプリ、4月24日から発売(06.4.24)
*スタイリッシュな愛犬写真集制作サービススタート(06.4.22)
*「ワンニャン村」4月より全頭マイクロチップを装着して販売 (06.4.15)
*要注意、イヌの「肥満」!! 花王がイヌ用体脂肪計を開発(06.4.6)
*ブルーザーも祝福!!リーズ・ウィザースプーン、アカデミー主演女優賞!!(06.3.6)
*女の子だからフリフリしたい!!pim:liko から女の子ライン「LAZY」登場!!(06.2.8)
*ドッグ・コンシェルジュがいるマンション、3月東京・港区に登場!(06.1.24)

(過去の記事の一覧をご覧になる場合はこちらをクリックして下さい。)
 
このサイトへのご意見は...
Copyright (C)2005-2006 stylish-dog.com All Rights Reserved.